バックナンバー

※敬称略、肩書きは掲載当時のものです。
一面 平成27年3月発行:第78号

「楽しい」は修行の重要なキーワード

がんばるよりも自ずからに任せて

中野民夫(同志社大学教授)

楽しい修業の楽しいとはいのちが喜ぶ、たぎるというイメージです。ヨーガもそうですけど、いのちのバランスを取っていくことが重要です。私が今取り組んでいるテーマは「至福の追求と社会変革」です。至福の追求は欲望の充足、自分の好き勝手なことをやればいいのかと誤解されますが、自然の中で自分一人だけで生きているのでは無いことがわかれば、自利と利他は必ずつながって来て、至福の追求は結果的に菩薩行になる。至福の追求にも社会変革にも、やっぱり修行が必要だと思います。

一面を飾った方々。※敬称略、肩書きは掲載当時のものです。

Contents