バックナンバー

※敬称略、肩書きは掲載当時のものです。
一面 平成25年3月発行:第66号

今年は伊勢神宮で二十年に一度の式年遷宮

「文化」としての神道を考える

薗田稔(京都大学名誉教授)

昔は個人の誕生日を祝うことはほとんどありませんでした。本来は大晦日から元旦にかけて年が改まることによって共同体全員で年を取りました。だから数え年と言うのです。昔の日本の共同体の特色として、生きている人たちだけでなく先祖など死者も参画した共同体だということです。もう一つの特色は、自然と共生しているところです。こうした共同体を基盤とする世界内存在としての私達のあり方は、近代化の中に削がれていきました。

一面を飾った方々。※敬称略、肩書きは掲載当時のものです。

Contents