バックナンバー

※敬称略、肩書きは掲載当時のものです。
一面 平成24年9月発行:第63号

空海の真言密教のすべては安心の教え

自分自身の仏性を信じ、研究の道へ

中村本然(密教文化研究所所長・高野山大学教授)

浄土信仰が盛んな時代を生きた道範は『秘密念仏抄』を著し、秘密念仏思想を提唱することになりますが、その根底に流れているのは空海の思想にほかなりません。空海は宗教的に目覚めてもいない人間さえも見捨てません。信仰も何もしない、仏教的には救い難い人まで救おうとするのが密教の優れたところなのです。

一面を飾った方々。※敬称略、肩書きは掲載当時のものです。

Contents